メラトニンは、3食ともバランスよく食べる

食生活の偏りによって病気や不眠になることも考えられます。とくに現代人の食生活は不規則なだけではなく、食生活自体も偏っていますので、意識して食べ物に注意しないと良質な睡眠をとれなくなってしまいます。メラトニンの材料になるトリプトファンはいろいろな食べ物に含まれていますので、毎食ごとにメラトニンの材料を摂り込むように心がけなければなりません。

最近ではコンビニ弁当の質もよくなってはきましたが、添加物や栄養面から考えるとまだまだ首を傾げたくなるものが多くあります。食べ物はすぐに栄養素としてからだに取り込まれますので、ちゃんと意識して食べないと、メラトニンの材料のトリプトファンが摂取できません。医食同源は昔からよくいわれていますが、食べ物と健康は切っても切れない関係ですから、よりよい睡眠をとるためにも食事のバランスが大切なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です